国防長官はなぜ死んだのか
 
コーネル・シンプソン/佐々木槙訳/太田 龍監修・解説
我が宗主国・アメリカ様のインチキ現代史を暴く「発掘!アメリカの嘘」シリーズ第1弾。執念の取材で暴いた初代国防長官怪死の真実と、戦後世界体制の大虚構。1949年5月、ジェームズ・フォレスタル初代国防長官がベセスダ海軍病院の16階の窓から落ちて死亡した。順調に回復していたのになぜ身を投げたのか、バスローブのひもで首を絞めていたのはなぜか、遺書代わりとされる悲劇詩の書き写しの真意は……様々な謎を孕みながらも彼の死は「自殺」と公式に処理された。だが著者シンプソンはフォレスタルの死が、巨大な「邪悪な勢力」によって計画された暗殺事件であったことを突き止める。日本人には決して知らされなかった現代アメリカの秘史。

太田龍氏主宰・週刊日本新聞のHP→http://www.pavc.ne.jp/~ryu/

本体価格:1800円(税別)
ISBNコード:4-88086-190-1

 
トンデモ陰謀大全 最新版
 
アル・ハイデル&ジョン・ダーク編/北田浩一 訳
新聞・雑誌には断じて登場しない超ド級陰謀情報を満載!! 闇を照らして分厚い秘密のベールをめくり、人類の表向きの歴史と政治の裏に潜む真実に迫ります。米国陰謀ファンの必読誌「パラノイア・マガジン」が渉猟した最新異色原稿群から精選。猜疑的視点と未来予測にあふれた驚愕記事に、ぜひどっぷりと漬かってください。心配性の人にはアルミ箔で覆った防護ヘルメットを用意することをお奨めします。惑星Xから対テロ戦争の真実まで、この世界のあらゆる陰謀を網羅した圧巻440ページ!!

パラノイア・マガジンのHP→http://www.paranoiamagazine.com/

本体価格:1900円(税別)
ISBNコード:4-88086-191-X

このぺージのTOPへ ▲
 
ケネディとユダヤの秘密戦争
 
マイケル・コリンズ・パイパー/太田 龍監訳
暗殺の少し前、ケネディは極東専門家を大統領執務室に呼んで話し合った。会話の内容は……大統領を何よりも懸念させていた問題、すなわち中国が核を保有しようとしていることだった。大統領は中国共産党を懐柔する策はないだろうかと尋ねた。極東専門家が無理だと言うと、大統領も同意したようだった。専門家は答えて言った。「中国の核開発の今の段階なら、事故に見えるようなやり方で核施設を破壊するのも技術的に可能でしょう。核兵器ではなく高性能爆弾を使って、外科的手術をするのです」ケネディは意味ありげに彼を指さし、「その線でいこう」と言った。
イスラエルと中国の核兵器共同開発、それがケネディ暗殺の真因だった。核実験を目前にしていた毛沢東中国に対して、ケネディは実験施設への攻撃を決断していた。なぜ本書がユダヤ団体に攻撃されたのか? なぜ米国大手書籍流通は本書を排斥したのか? その答えは、本書が暴露した新事実にある。


太田龍氏主宰・週刊日本新聞のHP→http://www.pavc.ne.jp/~ryu/

本体価格:2200円(税別)
ISBNコード:4-88086-197-9

このぺージのTOPへ ▲

株式会社
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-42 TEL:03-3295-1687
Copyright(c)2001 Seikoshobo Co., Ltd. All right reserved.