日本人が知らない 中国「魔性国家」の正体
 
黄 文雄 著

オリンピックなんて100年早い!「欲望最大・道徳最低」国家の真実を詳細分析。中国の実像を「知る」「観る」には、過熱経済・五輪景気に沸く表層の現象だけではなく、もっと深層を掘り下げ、時間的にも空間的にも分析のスパンを広げなければならない。本書では政治・経済問題はもとより、人口・食糧・資源・環境・生態系などの諸問題、文字・思想などの社会文化、中華文明の核心までも詳説。走馬灯のように変わっている中国、新聞・テレビがなぜか遠慮して報じない現実を冷静に見つめると、恐ろしいまでの「国家的魔性」が姿を現わす。

黄 文雄氏のオフィシャル・サイト→http://kobunyu.jp/

本体価格:1700円(税別)
ISBNコード:978-4-88086-226-2

このぺージのTOPへ ▲
 
日本人はこうして奴隷になった
 
林 秀彦 著
「帰国して知った。日本の現状のすべては、目に余る後進性に彩られている。いつの間にか日本は世界でも相当下位の後進国に転落している。形而上のレベルのことだ。人間性のレベルの意味だ。すでに日本人とは呼べない無国籍状態の中で、他民族の奴隷になっている」――NHK朝の連続ドラマ「鳩子の海」の脚本家・林秀彦が18年の海外生活から帰国。九州・大分の山麓に暮らしながら混迷をきわめる祖国をひたすら観照し、日本人のすさまじいまでの劣化の真因を探る「絶望の果ての怒りに満ちた日本論」。

本体価格:1800円(税別)
ISBNコード:978-4-88086-228-6

このぺージのTOPへ ▲
 
原爆の秘密[国外篇]
 
鬼塚英昭 著
日本人は被爆モルモットなのか? ハナから決定していた標的は日本。原爆産業でボロ儲けの構図を明らかにする。アインシュタイン書簡の通説は嘘っぱち、ヒトラーのユダヤ人追放で原爆完成説など笑止、ポツダム宣言を遅らせてまで日本に降伏を躊躇させ、ウラン原爆・プルトニウム原爆両弾の実験場にした生き血で稼ぐ奴等の悪相を見よ! 日本図書館協会選定図書

本体価格:1800円(税別)
ISBNコード:978-4-88086-232-3

このぺージのTOPへ ▲
 
原爆の秘密[国内篇]
 
鬼塚英昭 著
日本人による日本人殺し! それがあの8月の惨劇の真相。ついに狂気の殺人兵器がその魔性をあらわにする。その日ヒロシマには天皇保身の代償としての生贄が、ナガサキには代替投下の巷説をくつがえす復讐が、慟哭とともに知る、惨の昭和史。 日本図書館協会選定図書

本体価格:1800円(税別)
ISBNコード:978-4-88086-233-0

このぺージのTOPへ ▲

株式会社
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-42 TEL:03-3295-1687
Copyright(c)2001 Seikoshobo Co., Ltd. All right reserved.